餌台の様子(冬季限定メニューはじめました)

「バードケーキ」はじめました。b0189727_1751784.jpg
興味を示したのはシジュウカラで、すぐには飛びつかず上の枝でじ~っと見ていました。
ほどなくして味見程度に食べていましたが、始めて使った菜種油はお口に合ったでしょうか?
後日からは、まずまずの食べっぷりです。
(1月15・16日に実施するイベントでは、バードケーキ作り体験もできますので、興味のある方は遊びにきて下さいませ。)


次に「脂身」もはじめました。b0189727_17563821.jpg
豚肉の脂身(ラード)。
動物性タンパク質は冬場の貴重な栄養です。
カラ類の他、アカゲラも食べにやって来ます。(現在は出したばかりなので、アカゲラの姿はありません。)
ヒマワリの種が少なくなる午後、ヤマガラとシジュウカラが、脂身をめぐり静かなバトルを繰り広げています。

b0189727_1824132.jpg


こちらも一番乗りはシジュウカラでした。

新メニュー目当てではありませんが、雪が降るにつれ餌台に訪れる鳥の数も増えて来ました。
b0189727_1863763.jpg
まだまだ控え目なシメは3羽ほどが、人がいない、もしくはじっとしてるとやって来ます。
b0189727_1881437.jpg
こちらも警戒心の強いカケス。
ヒマワリの種をのどに詰めるだけ詰めて持って行きます。
b0189727_1895252.jpg
意外に餌台での立場が上のゴジュウカラ。
まだシメとの遭遇はしていませんが(避けてるのか)ヤマガラ、カワラヒワが退きます。
b0189727_1810858.jpg
こちらは枝に留まった姿。(写真の向きが間違ってるわけではありません。)
b0189727_18141813.jpg
そして、カワラヒワは40羽前後。最近お気に入りのスポットができたみたいです。
写真に写る枝に着いた雪の塊。この上(特に左側)がこの子たちのたまり場?になっています。
b0189727_1818292.jpg
ヒマワリの種をわざわざ持ってきて食べたり…(いつもは餌台の上で食べるのに)
b0189727_18182016.jpg
雪を食べたり…(水分補給)
b0189727_1818441.jpg
お気に入りの場所は渡しません!

別に、そこにしか雪がないわけではないのですが、餌台からの距離感や高さなのか、何かえらく気に入るものがあるようです。
ときどきシメがならって来ますが、雪を少し食べるくらいで、移動して枝に留まっています。
by kotorihouse | 2011-01-07 00:10 | 鳥類 | Comments(2)
Commented by cahieretstylo at 2011-01-08 21:55
こんにちは。
本日遊びに伺いました。冬のことりはうすは初めてだったので、
明るい森の景色と飛び回る小鳥たち、楽しめました。
(ごあいさつすべきでしたが、なんだか恥ずかしくて名乗れませんした。すみません‥)
雪の塊、ありましたね~。そこからぴょこんと顔を出した姿がかわいかったです。

今日見せていただいたえさ台のことを記事にさせていただきました。
Commented by kotorihouse at 2011-01-09 17:40
cahieretstylo様
コメント、そしてお越し頂きありがとうございました<(_ _)>
(こちらも観察室でお見かけしたときに気付いたのですが、なかなか気恥ずかしく…後になってしまいすみません;)
昨日と打って変わり今日のことりはうすは、木の枝という枝に着雪があり、見通しにくくなっていました。
ブログに紹介して頂いてありがとうございます。(実はこっそり、楽しい素敵なブログを拝見させて頂いておりました。)
<< ホシガラスがやってきた! 展示のお知らせ >>