2012年 02月 25日 ( 3 )

2月の観察室から-2

続いてここ最近、常連の動物たち。
b0189727_23241935.jpg
クイズ「ボクはだれでしょう?」
b0189727_23374017.jpg
「じゃじゃ~ん!(ニホンリス)・お!給仕係が来たね!」
b0189727_23285350.jpg
「ハイハイ!お腹すいてま~す!!」
b0189727_233116100.jpg
「種がないから雪をほっちゃってるよ?ほら、ほら!」
(勝手なイメージで吹き替えしています。)
たまにこちらをチラッと見るので、人間がいるのはなんとなく分かっている(と思う)のですが、ぐんぐん近づいてきて餌探しをします。(こちらは余計動けなくなります。)

そしてこちらは人間に近付きたくない方。
b0189727_23451981.jpg

若いカモシカ:「人間こわい~」
b0189727_23455732.jpg
木に角を擦り付けたらしく、角と額に木屑と汚れがついていました。(黄土色っぽい部分)
見ているとそこでフリーズしてしまうので、いったんその場を離れ少し置いてから再び戻ってみると、イチイの若芽を食べたり、奥の林で休んだりしています。
b0189727_2349204.jpg
いなくなったと思うと、ちょっと隠れて反芻中。
今のところ、リスは午前中を中心に。カモシカは朝方と夕方近くに「ことりはうす」の周辺にやって来ます。

おまけりす↓

ポチッとな
by kotorihouse | 2012-02-25 00:02 | いきもの | Comments(2)

2月の観察室から-1

b0189727_22595652.jpg
餌出しが遅れると「ありませんよ…」とばかりに鳥たちが雪の上で餌探しをしています。
b0189727_2325155.jpg
う~ん・・・
b0189727_233030.jpg
お!
b0189727_233966.jpg
あったあった♪(ちみっとしたヒマワリの種の食べ残し)
b0189727_23440100.jpg
ヤマガラさん…黙ってこちらを見ていますが、言いたいことは多分通じてますよ。

種を置いて離れると
b0189727_2373572.jpg
どこで見ていたのか、人影がないのを確認してカケスたちもやって来ます。
「や~、また雪降ってきたね。」

そしてビビリのカワラヒワたちも60羽超えの群れになりました。
b0189727_23104021.jpg
まずは木の上から安全確認。。。
b0189727_23112244.jpg
びくっ!うわぁ~!!!
b0189727_2312528.jpg
。。。と勘違い…。

他にはコガラ、ヒガラ、時々 アオゲラ、ジョウビタキ(♂)、コゲラ、エナガ、シメ(♀)、ツグミが餌台周辺に、さらにその周りではアカゲラやイカルがやって来ます。(N)
by kotorihouse | 2012-02-25 00:01 | 鳥類 | Comments(0)

開花…?

先週から気温が上がってきましたが、再び雪が戻ってきました。
b0189727_21421597.jpg
道路事情は少し心配ですが、雪の中でのイベントはまだ実施するので、ほっとしています。やはり、べしゃべしゃ雪よりふかふか雪の方が気持ちも上がります。
b0189727_21544772.jpg
氷点下のときは様々な形の雪の結晶も見られ、楽しみが増えます。(肉眼でも確認できる大きめの結晶)

そんな中、少しずつ膨らみ始めた冬芽たちの中で、この植物がやはり一番に花弁をチラリと見せてくれました。
b0189727_223666.jpg
「マンサクの冬芽」
まだ開花…とは言い難い感じですが、開き始めました。
b0189727_22142443.jpg
こちらも少し開き始めました。
b0189727_2241940.jpg
葉芽の芽燐がまだ落ちずに残っていました。(早めに取れて産毛に包まれた裸芽が姿を見せます。)

暖かくなってきたと思えば、寒さが戻ってくる~の繰り返しですが、着実に春が近づいています。
綺麗に咲いた姿がうまく撮れたら、改めてご紹介します。(N)
by kotorihouse | 2012-02-25 00:00 | 植物 | Comments(0)