カテゴリ:イベント( 131 )

森の時計づくり模様

森の時計づくりの模様です(2017.11.19)
b0189727_15043861.jpg
講師の説明を真剣に聞いています。
b0189727_15043905.jpg
b0189727_15043994.jpg
b0189727_15044001.jpg
文字盤の作成の説明です。
b0189727_15044017.jpg
木の特製一枚一枚異なるため一生懸命文字盤選んでいます
b0189727_15044111.jpg
文字盤を作っている様子です。
b0189727_15044128.jpg
b0189727_15044194.jpg
b0189727_15044221.jpg
文字盤の回りの飾りつけを作成しています。
b0189727_15043880.jpg
「完成したぞー!」
b0189727_15055684.jpg
b0189727_15055699.jpg
b0189727_15055629.jpg
b0189727_15055512.jpg
皆、上手にできました。

by kotorihouse | 2017-11-19 15:16 | イベント | Comments(0)

2017.11.12の健康ウォーキング

開放感が増してきた森の中、残り紅葉の彩りが印象を増してきます。
そんなこの季節ならではの風景を楽しみながら、12日健康ウォーキングが
行われました。

落葉したての葉が多いと気持ちもふわふわしてきます。
b0189727_14522813.jpg
秋の終わりのきのこといったらこれもその一つ、クリタケがびっしり
生えていました。
b0189727_14534556.jpg
コゲラコースの奥のほうは空間と絶妙なバランスで紅葉黄葉が残っています。
b0189727_14542596.jpg
健康ウォーキングということでメジロコースを登ります。
b0189727_14562965.jpg
標高を上げていくと紅葉の残りもわずかになってきました。
b0189727_14575884.jpg
ホオノキの葉で童心に帰ってみたりしながら休憩を取ります。
b0189727_15002568.jpg
森のくまさんの仕業でしょうか、クロスズメバチの巣が掘られた跡がありました。
b0189727_15021911.jpg
近くにはクロスズメバチの死骸もありました。
b0189727_15041049.jpg
根を出して来春の芽生えを準備していたミズナラを見つけました。
b0189727_15055508.jpg
オオルリコースの入り口はすっかり寂しい景色に変わっていました。
b0189727_15094513.jpg
そんな中でピンクの花を咲かせたような植物がありました。
望遠で撮ってみたらタラノメでした。
b0189727_15104910.jpg
ちっちゃな姫リンゴみたいなこの実はオオウラジロノキの実です。
バラ科リンゴ属で、リンゴの仲間ですが、えぐみが強くておいしくは
ありません。
b0189727_15122295.jpg
ヤマガラコースからカッコウコースへの連絡路も寂しい佇まいです。
b0189727_15244945.jpg
遅くに紅葉の楽しめるメグスリノキはきれいな色を残して
いました。
b0189727_15274696.jpg
日に透けて、ハウチワカエデも惜秋の見せ場を作っていました。
b0189727_15295003.jpg
戻ってからオオウラジロノキを半分に切ってみました。
b0189727_09082851.jpg
















by kotorihouse | 2017-11-14 15:46 | イベント | Comments(0)

2017.11.03ランチトレッキングの様子です

好天に恵まれた秋空の下、ランチトレッキングがおこなわれました。
今回は野鳥の森と狐ヶ森の紅葉を比較してみようということで少し長い行程を
歩きました。

野鳥の森に生育しているカエデは何種類ありますか?と参加者さんに聞かれ
たのですが、指折り数えて正しい数をお答えすることができませんでした。
この場でお答えしたいと思います。
庭に植栽されたものも入れますが
イロハモミジ、オオモミジ、ヤマモミジ、ミツデカエデ、カジカエデ、
ハウチワカエデ、コハウチワカエデ、ヒトツバカエデ、コミネカエデ、
メグスリノキ、ウリハダカエデ、イタヤカエデ類(イタヤカエデ・アカイタヤ
オニイタヤ・エンコウカエデ)です。

さあ、ではストレッチングをしてスタートしましょう。
b0189727_14153592.jpg
紅葉の季節は上を見上げて楽しむのはもちろん
b0189727_14202437.jpg
b0189727_14214564.jpg
落ち葉を踏む感触やかさこそした音に心地よさを感じながら
癒されながらの歩きが体感できます。
色とりどりの葉を手に取って観察できるのも楽しみの一つですね。
参加者さんがふわふわして気持ちのいい葉があったと見せてくれました。
大部分で色は褪せていましたが、一部えんじ色が残っています。
ヤマブドウですね。
b0189727_14335131.jpg
5年から7年に1回だけ大量に実をつけるブナは今年も不作ですが、
みんなで探して少しだけ見つけることができました。
b0189727_14361136.jpg
沢沿いの木の高い所にキノコがついていました。手が届かないので
確認できませんが、ムキタケでしょうか?今年はキノコも不作ですが
ムキタケだけは結構取れている、と出かける前に差し入れをもらった
ところでした。
b0189727_14371089.jpg
林道歩きがしばらく続きます。
b0189727_14404124.jpg
きれいな渓を橋で渡って車道歩きを続けます。
b0189727_14423333.jpg
かわいいマユミさんに挨拶です。マユミはどういう漢字を書きますか?
と参加者さんに聞かれたのですが、答えられませんでした。
帰ってから調べてみたら、檀とありました。そうでした、忘れて
いたけど、檀さんでしたね。昔はこれで弓を作ったことから
この名がついたんだそうです。
b0189727_14441105.jpg
藪を漕いで近道をするつもりが曲がり損ねて王道歩きになってしまい
暑さを我慢しての車道歩き後、狐ヶ森に到着しました。
こちらも黄葉が多く、やさしい感じです。
b0189727_15203251.jpg
小さな沢を何か所か越えて進みます。
b0189727_15220336.jpg
これもムキタケでした。
b0189727_15232282.jpg
平坦な道を進んでいきます。
b0189727_15250848.jpg
b0189727_15271320.jpg
ハートランド手前に出て、あとは健康を意識した速足歩きウォーキングで
ウッドチャックさんに向かいました。
b0189727_15300564.jpg
牛頬肉の柔らかシチューのコースランチをいただきました。
b0189727_15320496.jpg
b0189727_15340847.jpg
b0189727_15350306.jpg
みなさんお疲れ様でした。食べた後歩くのはたいへんなので
車でことりはうすまで戻って解散になりました。
b0189727_15361454.jpg

b0189727_15320496.jpg









by kotorihouse | 2017-11-09 15:56 | イベント | Comments(0)

蔵王トレッキング・千年杉と白竜の滝 2017年10月21日

今年度最後の蔵王トレッキング、「千年杉と白竜の滝」が2017年10月21日に行われました。
当日は、残念ながら、小雨。それでもトレッキングに出発です。リーダー曰く「雨具はそのためにあるのです。」
今回が山デビュー、という2人を交えて、雨具を付けて紅葉の山歩きをスタートしました。
b0189727_09182129.jpg
b0189727_09182594.jpg
雨が降り、ブナの表面を水が流れています。こういう日だけ見られる景色です。
b0189727_09182138.jpg
千年杉に到着。記念写真です。
b0189727_09182034.jpg
沢を渡ります。いつもより少し増水していました。
b0189727_09182096.jpg
b0189727_09182004.jpg
標高1100mのゴンドラ駅辺りは紅葉の真っ盛りです。
b0189727_09182050.jpg
石子遊歩道を下ります。きれいな紅葉に会えました。
b0189727_09182267.jpg
白竜の滝も水量が多くて見事です。
b0189727_09182103.jpg

オオルリコースでは、ムラサキシキブがきれいな色の実を付けていました。
b0189727_09182538.jpg


by kotorihouse | 2017-10-28 09:28 | イベント | Comments(0)

2017.10.15草木染

蔵王町の「とし子工房」の大泉さんを講師に迎え行われた草木染の様子です。
大泉先生が特別にシルクのストール生地を準備してくれましたので、シルク染め
の体験をすることになりました。
b0189727_14412332.jpg
今回は桃の葉と栗のイガで染めることになりました。
b0189727_14415669.jpg
b0189727_14463600.jpg
布をお湯ですすぎます。
b0189727_14471263.jpg
染液につけます。
b0189727_14481204.jpg
媒染液につけます。
b0189727_14490480.jpg
きれいに染め上がりました。
b0189727_14583504.jpg
b0189727_14591051.jpg
b0189727_14594676.jpg
両端は綿ローンのハンカチで、向かって左が桃の葉、右端が栗ですが
こちらもきれいに染まりました。
b0189727_15010081.jpg




by kotorihouse | 2017-10-21 15:15 | イベント | Comments(0)

2017.09.30きのこ観察会の様子です

今年はきのこが不作のようです。森の中を歩いてみても、例年見かける雑キノコも
あまり出ていない印象です。ハタケシメジも今年は見られません。
そんな中でのきのこ観察会です。
藪の中まであちこち探してみましたが。。。
b0189727_13280522.jpg
b0189727_13283659.jpg
あまり成果はなかったようです。
b0189727_13300603.jpg
スギヒラタケだけは結構目立ってあったようです。
b0189727_13311687.jpg
観察会のあとは市販のきのこで試食会です。例年だと産直にはもっと種類も
数も多くあるのに、今年はやっぱり少ないということでした。
そんなわけで、きのこはナメコ・ブナシメジ・マイタケでしたが、マコモダケと
ミズの実も飛び入り参加して品数を揃えました。
b0189727_13360145.jpg
緑がミズの実、クリーム色がマコモダケ、茶色がマイタケの天ぷらです。
b0189727_13364346.jpg
風が強くなってきたので研修室に移動して試食会です。
キノコ汁とマイタケご飯も試食していただきました。
b0189727_13371557.jpg
b0189727_13374180.jpg


by kotorihouse | 2017-10-12 13:48 | イベント | Comments(0)

蔵王トレッキング 蛤山に登りました


今週の蔵王トレッキングは、蛤山に登って来ました。
蛤山は、南蔵王不忘山の展望台です。
先週と変わって、とても良い天気。集合場所の秋山沢駐車場からは、青空の下に蔵王連峰が見えています。
b0189727_15430418.jpg
周回コースを取りました。大萱登山口からスタートです。
b0189727_15434930.jpg
フシグロセンノウも咲いていました。
b0189727_15492375.jpg
もう一つのお目当て、センジュガンピもかろうじて1つ見ることができました。
b0189727_15532288.jpg
秋はキノコの季節です。ホウキダケです。
b0189727_15501885.jpg
さてこれは?
b0189727_16082789.jpg

こういうのもありました。
b0189727_15513309.jpg
山頂の祠のところで記念撮影です。
b0189727_15541569.jpg
展望台から不忘山を見ました。山頂に雲がかかっています。
b0189727_15412425.jpg
ユキザサの実の美しい赤
b0189727_15563615.jpg
下山後、やまびこ吊橋に立ち寄りました。絶景です。
b0189727_15412434.jpg
ここで記念写真。
b0189727_15575605.jpg



by kotorihouse | 2017-09-09 16:00 | イベント | Comments(0)

蔵王トレッキング 北屏風岳に登ってきました。

9月2日、蔵王トレッキングで、北屏風岳に登って来ました。
当日は、台風の影響もあり、太平洋側(宮城側)から山形側に風が吹き、山脈を雲が越えていく天気でした。
b0189727_16540030.jpg

雲の中、刈田峠から入る南蔵王の縦走路には、いろいろな花と実がありました。すっかり秋の始まりの様相です。
エゾオヤマリンドウです。まだ花は開いていません。

b0189727_16551751.jpg
ミヤマシャジンの花もありました。
b0189727_16551970.jpg
湿原には、キンコウカの花も残っています。
b0189727_16553024.jpg
イワショウブは、花が実に変わりつつあるます。
b0189727_16552701.jpg
ゴゼンタチバナには、真っ赤な実がついています。
b0189727_16553731.jpg
タケシマランの実も雨に濡れて光っています。おいしそうなサクランボみたいです。雨の日もまた良しですね。
b0189727_16553929.jpg
霧の中、宮城県の最高峰、一等三角点の山北屏風岳の山頂に着きました。
b0189727_16554681.jpg
帰りに立ち寄った芝草平は、すっかり草紅葉。霧の中で幻想的な光景でした。
b0189727_16554389.jpg
この日、北屏風岳まで行ったのは、我々11人と他の3人グループの計14人でした。








by kotorihouse | 2017-09-05 17:10 | イベント | Comments(0)

2017.08.11学研大河原のみなさんの沢遊び

7月8月は定例の「沢遊び」のほかに7団体の方々が「沢遊び」に来てくださいました。
そのなかで学研大河原さんの紹介です。
b0189727_13404251.jpg
b0189727_13424988.jpg
b0189727_13432107.jpg
みなさんありがとうございました。



by kotorihouse | 2017-08-19 13:44 | イベント | Comments(0)

7月30日と8月5日の沢遊びの様子です

1か月の長きにわたり、雨の降らない日はないという湿った日が続いています。
気温も低く夏らしくない夏となっていますが、ことりはうすでは予定通り夏休み
のイベントが行われました。
毎回雨の中での沢遊びでしたが、寒さにも負けず、賑やかな声が沢に響きました。
b0189727_10385776.jpg
b0189727_10403121.jpg
b0189727_10405825.jpg
b0189727_10435255.jpg
b0189727_13094150.jpg

7月30日は柴田町のゴスペルグループ「JOYさくら」のみなさんが
コーラスで場を盛り上げて下さいました。
b0189727_13084130.jpg
b0189727_13132155.jpg
続いて8月5日分です。
b0189727_13171500.jpg
b0189727_13180149.jpg
b0189727_13185159.jpg
b0189727_13194160.jpg
b0189727_13203266.jpg
みなさんありがとうございました。




by kotorihouse | 2017-08-19 13:23 | イベント | Comments(0)