<   2009年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

再び登場

晴天と雪の日が続き、ことりはうす周辺の積雪は約25㎝ほどになりました。屋根周辺の氷柱も立派になりつつあります。(冬期は階段が滑りやすくなるのと、氷柱や屋根の雪が落下する危険があるので、ことりはうす館内へは回り込んで入るようになります。)
b0189727_17424853.jpg

まだ気温が上がらない朝のうちに、カメラを片手に外に出ると、冬の芸術作品を見ることができました。
b0189727_17435132.jpg
はかなげなレース模様が、ネズミ用の餌箱のガラスに描かれていました。
とても綺麗ですが、朝日が当たるとあっという間に消えてしまいます…。

そして、この日の昼も…
b0189727_17541434.jpg
常連のカモシカが姿を現しました。野鳥用の餌台の前に堂々と立っています。
(去年より立派な体格になられました…)
しばらくそのままポーズをきめた後、斜面を下り、イチイの葉を食べ始めました。

b0189727_17594070.jpg

前足をチョキに開いて幹につかまり…
b0189727_1759545.jpg
          後ろ足で立ち上がって食べたり…

b0189727_1801030.jpg
          ヨイショ!っと体重をかけて押し倒して食べたり。
根こそぎ食べるのではなく、美味しい所をちょっとずつ食べます。
こんな食べ方をするので、造園業や林業関係の人からは迷惑がられてしまいます(死活問題ですから)が、これも木を枯らさないための、カモシカの知恵です。
ことりはうすはイチイを立派に育てているわけではないので、この子にとってここは冬を生き延びるための拠り所の一つになっているのでしょう。
b0189727_18155569.jpg
              次はイボタノキにしようかな♪
by kotorihouse | 2009-12-22 17:40 | いきもの | Comments(0)

ことりはうすの雪景色(と訪問者)

b0189727_17264739.jpg

寒波の影響で、ことりはうすも雪が降り続き、ホワイトことりはうすになっています。
前庭のカツラの枝に、屋根からの雪解け水が被って、面白い氷柱ができています。
b0189727_17294653.jpg

そんな雪の中、ことりはうすにひょっこりやって来るお客さんがいます。
この日、姿を見せてくれました。
b0189727_17311919.jpg
ウシ科の「カモシカ」さんです。しかも、この子はことりはうすの冬の常連です。
(写真は右向きですが、左ヅノが根元からないのが特徴です。)
毎冬、野鳥の森が雪に覆われると、観察室下のイチイやイボタノキの葉を食べにやってきます。

静かにしていれば、のんびり食事する姿が観察室から見ることができます。
雪の日に、暖かい部屋からカモシカウォッチングなんて贅沢じゃありませんか?
by kotorihouse | 2009-12-19 17:25 | いきもの | Comments(0)

フローティングキャンドルを作ろう

b0189727_15532292.jpg水に浮かべるキャンドルを作りました。
作り方も簡単で、ロウを削って溶かして固めるだけです。



今回、カッターを使うのが初めての子もいました。
初めは怖がっていましたが、お母さんが使うのを見ているうちに「私もやってみたい!」と初チャレンジ。b0189727_165574.jpg


イスの後ろから「怖いよ~」
「正しく使えば怖くないよ」
b0189727_15571734.jpg


いざ挑戦!!
なかなか上手に使いこなせるようになりました!
でも「ちょっと手が疲れる」

b0189727_16155165.jpgb0189727_16162758.jpg
削ったろうに色をつけて、湯銭で溶かします。

溶けたロウを型に流し入れたり…
(火傷に注意!)

b0189727_16474444.jpgb0189727_16475457.jpg
板状に固めたロウを切り分けたり…

卵の殻にも入れてみました。
b0189727_1649516.jpgb0189727_16502583.jpg
両手いっぱいに色とりどりの手作りロウソク。
フローティングキャンドルの完成で~す。コップやお皿に水を張って浮かべてね。
                         たくさん作っちゃいました。
                         (これで一人分…の一部)
by kotorihouse | 2009-12-12 15:51 | イベント | Comments(0)

フローティング・キャンドルを作ろう

12月12日(
9:30から、ことりはうすで水に浮かべて楽しむキャンドル作りを行います。
参加費:一人500円
b0189727_16505221.jpg
                (水に浮かべて火を灯した状態)
クルミキャンドルや、タイル、円形など、形や色もいろいろ作れます。
クリスマスに向けて、簡単で可愛いキャンドルをたくさん作っちゃいましょう!!

申し込み受付中です~~~~~~~。
by kotorihouse | 2009-12-08 17:03 | イベント | Comments(0)

おやすみなさい~

b0189727_1534798.jpg

何だか分かるでしょうか???(極力影響を与えないように赤色灯を照らしています。)


ことりはうすの建物の隙間に入り込んだ、4頭のコウモリの真正面です。(右端は暗くて分かりづらいですが)
楕円形の顔の両端上に、ぴょこんと耳がありその付け根近くにつぶらな瞳があるのが見えますか?
思い切りへの字口で、「なんだよ~」と迷惑がっているようにも見えます。

「ヒナコウモリ」という種で、ブタ鼻ではなく鼻先がやや尖っています。(可愛い!!)
冬眠のために潜り込んでいたようで、見える場所で6頭確認できました。
サイズは(頭からお尻まで)80㎜程度です。(住宅地や都市近郊でよく見られるイエコウモリは41~60㎜)

日本では北海道、本州、四国、九州と広く確認されていますが、繁殖地や越冬場所など、まだ分かっていないことが多いコウモリだそうです。
by kotorihouse | 2009-12-04 15:27 | いきもの | Comments(0)

野鳥観察イベントのお知らせ

ことりはうす出前観察会!!
「冬の渡り鳥観察」~白石川編~
白石川ではるばる北から渡って来た水鳥を含め、川岸の草むらに集まる野鳥たちをウォッチング!!b0189727_12221825.jpg

日時:12月19日(
    9:30~12:00
集合場所:白石川(申込の際お知らせします。)
参加費:300円
募集人数:20名

「冬鳥観察会」~伊豆沼編~
宮城県を代表する探鳥地でガンカモ類や小鳥を観察!!オジロワシが見れるかも!?b0189727_1223850.jpg

日時:12月20日(
    9:30~14:00
集合場所:新田駅前
参加費:300円
募集人数:10名

白石川での観察会は、以前からHPでも紹介されていますが、お客さまからの要望もあり、伊豆沼での観察会が急きょ決定しました。
冬の水場は、野鳥観察の絶好の機会です。野鳥の森とはまた違った観察会が味わえますよ~♪(前回は冬の野鳥の森よりもたくさんの野鳥を観察することができました。)
どちらも予約となりますので、ことりはうす受付か電話・Faxで申し込み下さい。
by kotorihouse | 2009-12-04 12:30 | イベント | Comments(0)

ことりはうす秋の感謝祭

11月21~23日の三日間、ことりはうすで行った感謝祭の様子です~(遅いアップとなりました;)

イベント内容も盛りだくさんでした!!(おかげでスタッフは大忙し・・・)
「フルートの調べ」では、フルート奏者の若月美香さんによるクリスマスソングや、有名な冬の音楽で館内が包まれました。
b0189727_124785.jpg
たくさんのお客さんが、フルートの美しい音色に聞き入っていました。

「野鳥の森ハイキング」お馴染のことりはうすスタッフの野鳥の森ガイド。
b0189727_1303811.jpg

b0189727_13125330.jpg
50羽を越すツグミの群れが、ヤマブドウのツルに集まって来ました。シルエット見えますか?(この写真の中だけでも20羽以上いるんです)
b0189727_1351932.jpg

ツグミの群れを見上げていた時、背後からハイタカが群れの中に突っ込み、あっという間に1羽捕まえていく場面も!!写真は、ハイタカがツグミの羽をむしった跡を発見したところ。
(「やっぱり何回も通わなきゃ、こんな体験できないね~」と、常連のお客さんの言葉が印象に残っています。)

「森のクリスマスかざりを作ろう」木の実や枝を使って、クリスマスらしいかざり作りができるコーナーです。b0189727_13261060.jpgb0189727_13262493.jpgb0189727_13263846.jpg
子供たちに特に人気で、他の子が作っているのを見て「私も~」と、みんなでたくさんのクリスマスオーナメントを作りました。
ダイナミックなマツカサツリーや、可愛い人形がいっぱいでしたよ。

「ことりはうす特製・日替わりメニュー」
特製芋煮や玉コンが、来館者にふるまわれました。温か~い芋煮で、お客さんもスタッフも冷えた体が温まりました。b0189727_1347440.jpgb0189727_1342421.jpg
遅めのお昼(夕食?)のスタッフは、残った汁で芋煮うどん。「これが美味いんだ~」↑

ご来館頂いたみなさまありがとうございました。
今後もいろいろな催しや展示を企画していきますので、また(まだ来たことがない方も)是非お越し下さい。
by kotorihouse | 2009-12-01 12:42 | イベント | Comments(0)