<   2010年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

開花のお知らせ✿

            ことりはうすの前のマンサクの花が咲きました。
b0189727_15215251.jpg

完全に花びらが開いているのは一株の2枝ですが、他の花芽もくるりんとカールした黄色い花びらが顔を出しています。昨年に続き、今年もたくさんの花芽がついていて、3月上旬には満開になりそうです。(花が完全に開き切る前がお勧めです。)
春の訪れを真っ先に知らせてくれるマンサクですが、他の樹木も見てみると…
b0189727_15282282.jpg

ハウチワカエデの冬芽からも、銀色の綿毛に包まれた葉芽が少しだけ顔を出していました。
枝が高くて写真が撮れませんでしたが、ブナの冬芽の芽鱗(がりん=芽を包むウロコ状の皮)の隙間からも白い毛が少しだけ伸びていました。
数日前は、まだ固く閉じていた植物の芽が、次々に変化を始めました。

残雪の野鳥の森の「春探し」に是非おいで下さい。
by kotorihouse | 2010-02-24 15:47 | 植物 | Comments(1)

アニマルトラッキング~動物の足あと探し~

動物の足あとやフン、食痕(食べあと)などを観察するアニマルトラッキングを実施しました。晴天で気持のよい観察会になりました。
積雪があまり多くなかったため、かんじきは履かずに「つぼ脚」で野鳥の森を散策です。
b0189727_10563019.jpg
出発してすぐ、タヌキの足跡を見つけました。ふらふら~と寄り道するように歩くのが特徴です。
見つけた足跡をたどっていき、ここで立ち止まって方向転換しているけど、目の前に伸びた枝が邪魔で行き先を変えたのかな?など、その時の動物の行動を自由に想像してみます。
ゆっくり歩いているウサギの足跡を見て、昨夜は風がなくて穏やかな天気だったからウサギものんびりしたい気分だったのかな~?と楽しい意見もありました。

b0189727_119758.jpgお散歩していたのかイヌの足跡も見つけました。キツネのような…タヌキのような…紛らわしい歩き方をしているね、おしっこをしたあと発見!!では匂いを嗅いでみましょう。(えぇ~といいつつみんなクンクン)
動物にとって匂いは、お互いの重要な連絡手段。ここは俺様のナワバリだ~とか、お婿さん募集中❤など直接会わなくても、相手に伝えることができます。
ちなみに匂いでも動物の種類を特定することができます。(全てではありませんが)
b0189727_11241939.jpg
お次は「お鼻直し」にノウサギのフンの匂いをクンクン(爽やかなお茶の香り)
b0189727_11285757.jpg
b0189727_11591469.jpg

ウサギの食痕もたくさん見つけました。直径1㎝位の太いモミジイチゴの茎も食べています。(凄いアゴの力!トゲトゲを食べてお口の中はどうなってるんでしょ?)

b0189727_1283592.jpg
クマの爪痕を観察していると、講師のポケットから本物のツキノワグマの爪が!!よりリアル感が増。
小さなお手てで大きなクマの爪を持ってみると、さらに大きく見えます。

枯れ枝の中の虫を目当てにキツツキがつついた痕を観察。逆さまになってつついてます。
b0189727_129469.jpgb0189727_1292279.jpg 







               
こちらも仰向け…
(この方が見やすいよ。)

b0189727_12354959.jpgb0189727_12524960.jpg途中で見つけたヤマブドウのツルでブランコ。
バランスがなかなか難しい~






午後には日の角度と場所がうまく重なって、キラキラ輝くノウサギの足跡が見られました。
とても奇麗です。
b0189727_1353459.jpg
ことりはうすに戻って、まとめ。カモシカと同じ偶蹄目、シカの頭骨で歯の仕組みを観察しました。(ちょっとおっかなびっくり?)

b0189727_134853.jpg今回は最年少・2歳の子も参加し、最後まで歩けるかな~と心配でしたが、お菓子を食べると元気100倍!後半までしっかり森の中を楽しんでいました。
(可愛い雪だるまが完成。)
by kotorihouse | 2010-02-21 10:44 | イベント | Comments(2)

かんじきで冬山探検

かんじきで雪の野鳥の森を歩くイベントを行いました。1月末にはほとんどなかった雪も、2日前にかんじきで歩くのに十分なまで積もってくれました。
b0189727_1355155.jpgb0189727_144392.jpg
かんじきの履き方を教わって自分で(…ちょっと手伝ってもらって)紐を結んだら、探検にいざ出発!!雪に覆われた森は、コースなんて関係なし!道なき道を進みます。
b0189727_14192677.jpg


b0189727_14181272.jpg




転んだり~
b0189727_14292152.jpgb0189727_14212637.jpg滑ったり~
(新雪はふかふか過ぎて滑れません~でも気持ちいいzzz)

b0189727_14383265.jpg


かまくらも作っちゃいました。
(注:子ども用)

b0189727_14455810.jpg一休み…
b0189727_14462231.jpgb0189727_14465342.jpgお昼のティータイムは雪を溶かして濾過したお湯で熱いコーヒーやお茶を味わいました。カップ麺も!


森の中でこんなもの発見!!
b0189727_14414053.jpg
          キイロスズメバチのおっきな巣!!昨夜の風で落ちたみたいです。
b0189727_14531019.jpg
     きょ、巨大な氷柱が!!!3mくらいあります。(蔵王自然の家さんの裏手)
   氷柱に最も夢中になったのは、意外にもお父さん方でした。ことりはうすまでお持ち
   帰りするほど…。(危険なので真下に近づいてはいけません。)
b0189727_1564577.jpg

一日中森の中でたっぷり雪を満喫することができました。
                       楽しかったよ~!!
by kotorihouse | 2010-02-07 13:42 | イベント | Comments(1)

早いもので。。。

昨日は立春でした。
生き物たちが活動を始める…と言われますが、ことりはうす周辺の気温は日中でも氷点下です。(日が差すと、0度~1度になる日もあります。)
b0189727_15234926.jpg
ことりはうす周辺や野鳥の森の南東に面した斜面は、1月に続いたポカポカ陽気で雪がほとんどない状態でしたが、2月に入りなんとか冬の景色を保ちつつあります。

枯れたオヤマボクチがこんもりと雪の綿帽子を被っていました。
b0189727_15274563.jpg

気温が氷点下のため雪がフワフワで、風が舞うと一緒に飛ばされてしまいます。前庭のドウダンツツジに引っ掛かるように乗っていた雪も、午後にはすっかりなくなり、せっかく布団を被ったツツジの冬芽が寒そうです。
b0189727_1536387.jpg
          モコモコフワフワ~から。。。
b0189727_15553434.jpg
          こんな状態です。。。

本日午前中は気持のよい晴天でした。
束の間の陽ざしに誘われて、マンサクのツボミから黄色い花びらが少しずつ顔を出しはじめているのを見つけました。
b0189727_1526676.jpg

寒さが緩むとヤマガラやシジュウカラのオスたちも、ここぞとさえずっています。

まだ冬、もうすぐ春。この時期、野鳥の森はいろいろな表情を魅せてくれます。
b0189727_161043100.jpg
午後から雪が降って来ました。
by kotorihouse | 2010-02-05 15:46 | 植物 | Comments(0)