<   2012年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ことりはうす速報-2

今年は日中に姿を見せないなぁ~と思っていたところ、今朝、鳥たちのためにヒマワリの種を置きに行こうとしたBさんが発見してくれました。
「カモシカが来てるよ~!」
b0189727_13272493.jpg
早朝に残された足跡は見ていましたが、姿は今年初お目見えです。
b0189727_1339465.jpg
「わぁ人間いる~」
前シーズンよく現れた若いカモシカになんとなく似ています。(ツノや体色からおそらく同一個体ではないでしょうか。)
b0189727_1340654.jpg
「あの人間もやだけど、あっちも嫌な感じ~」
こちらよりも別の一方向をしきりに気にしていましたが、私の居る場所からは何を気にしているのか分かりませんでした。
視線をそちらに向けたまま体を反転し歩き出したので、こちらもよく見える位置にと足を動かした途端、驚いて林の中に走りこんでしまいました。
また来てくれるのを期待しつつ、もう一頭の左ヅノがない(短い)老カモシカはどうしたのか気になります。(N)
by kotorihouse | 2012-01-27 00:01 | いきもの | Comments(2)

ことりはうす速報-1

ことりはうすの氷柱の様子です。
b0189727_11571567.jpg
ここ連日、氷点下続きで氷柱の成長が緩やかでしたが、1月27日の朝、北西側の氷柱が下に積もった雪(氷)まで到達していました。
b0189727_135032.jpg
写真右側の氷柱もあと少し↗(もとは同じですが…)
b0189727_1311274.jpg
正面脇の氷柱も一度は落ちましたが、すくすく(?)成長中です。
まだしばし寒さが続きますので、氷柱も大きくなると思います。
(最近の日中の外気温は-3~-6℃くらいです。)(N)
by kotorihouse | 2012-01-27 00:00 | Comments(0)

イカルの群れ

1月に入ってからイカルの群れが、野鳥の森で確認されています。
b0189727_1433066.jpg
太く黄色いクチバシとずんぐりした体形が特徴です。
1月18日には40羽ほどの群れで、イワガラミの実やアワブキの冬芽と実を食べる姿が観察されました。(森の中であるためか、あまり密集せず広がって行動していました。)
↓その群れの一部
b0189727_1430076.gif
キョ、キョと鳴きながら移動することが多く、大きさもムクドリくらいなので、落葉した冬の森の中では、動き回る姿がすぐ目につきます。
それほど季節を特定せずさえずってくれる鳥で「キィ~コ~キィ~」と大きい声を聞くことができるかもしれません。(私はkeyコーヒ〇 と聞こえます。。。)

雪の状態は、ことりはうす周辺では古い雪が解けて硬めになってきました。
ザク、ザク、ズボッ!という具合です。
森の中は歩いて踏み固められた場所以外は柔らかいので、かんじきやスノーシューがおすすめです。
まだササなどが顔を出している部分が多いので、コースの有無はわかりやすいと思います。(不安な場合は ことりはうす にお立ち寄りください。)

今シーズン 同じアトリ科のアトリ、ウソ、シメは少なめです。
b0189727_14543571.jpg
↑イカルが去った後、真上に来て冬芽を もちゃもちゃ食べるウソ♂(N)
by kotorihouse | 2012-01-25 00:00 | 鳥類 | Comments(0)

うさぎ紹介

アップが遅くなってしまいましたが、昨年7月に紹介したウサギの名前、などなどをご報告します。
まず、ホーランドロップイヤー(メス)
b0189727_15511734.jpg
すっかり大きくなりました。
名前は「きなこ」
美玖ちゃん(小学生)が名付け親です。

さらにその後、2頭のウサギが加わりました。
同じくホーランドロップイヤー(オス)
b0189727_15545425.jpg
元気で体も大きめですが、意外に臆病です。
名前は「モコ(モコタン)」
藍ちゃん(小学生)が名付け親です。

次にネザーランドドワーフ(オス)
b0189727_1555327.jpg
ホーランドロップに比べて小柄ですが一番活発です。(得意技・とまり木!)
名前は「マロン」
咲子さん(女性)が名付け親です。ネームプレートも作ってくれました。

そしてもう一つニュースです。
b0189727_15563774.jpg

「きなこ」がお母さんになりました。12月14日ごろ、4頭の子供が誕生しました!
b0189727_15565735.jpg
ホーランドロップイヤー(母)・ネザーランドドワーフ(父)のミックス

毛の色・ブラウン(元気ですが写真写りがなぜかしおらしくなります。)
b0189727_1643665.jpg
・チャコールグレイ(好奇心いっぱいで、食欲が一番?あります。)
b0189727_15593596.jpg

・ブラック(子供らしい仕種もみせますが、落ち着いてます。)
b0189727_16078.jpg

・ホワイトに毛先がグレー(目は赤。一番小さくおとなしい子です。)
b0189727_1602453.jpg

みんな元気で、仕種もとてもかわいらしいです。
現在、この子たちの里親を募集しています。お渡しは2月に入ってからになりますが、
きちんと世話ができ、最後までかわいがってくださる方に引き取っていただければと思います。
里親の募集は終了いたしました。ご応募いただきありがとうございました。
貰い手が見つかるまでは、ことりはうすの2階にいますので、一度 癒されに来てみてください。
(しばらくはストレスや事故防止のため、ウサギの活動スペースに入り込んだり、抱っこはご遠慮いただいております。)

          おまけ
b0189727_16251580.jpg
          親子のうんちサイズ比べ(ほぼ原寸大)
          体の大きさに比例しているのが面白いです。(N)
by kotorihouse | 2012-01-08 00:00 | いきもの | Comments(2)

新年のごあいさつ

あけましておめでとうございます。
2012年もどうぞよろしくお願いいたします。
b0189727_15561728.jpg
ヤマガラ(カメラ目線で)
ことりはうす周辺は昨年末にもまして雪が積もっております。
氷柱も昨年より早く成長しました!
b0189727_16304625.jpg
ことりはうす正面側(東)
b0189727_16311269.jpg
裏側(西)
いつ落下するか分かりませんので、近づかないでくださいね!

積雪のおかげか、警戒気味だったカワラヒワが20羽前後、餌台に滞在するようになりました。
b0189727_1612443.jpg
(そっと観察室に入っていけばほとんど逃げません。)
その他メンバーに大きな変化はなく(ヤマガラ、コガラ、シジュウカラ、2頭のリスが主)、その周辺の木の実を食べにヒヨドリが6~7羽飛び回っています。12月に姿を見せたシメはその後、見ていません。
アオゲラは早くも森の中で「ピュゥー!ピュゥー!」とさえずっています。

今年も生き物たちが、にぎやかな ことりはうす でありますように。(N)
by kotorihouse | 2012-01-06 00:00 | 鳥類 | Comments(0)