<   2013年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ことりはうす近況(2013.3.29)

早いもので3月も残すところあと2日となってしまいました。
今年は雪融けが急速に進み、3月中旬にはあれよあれよという間に雪が消えて
しまいました。
芽吹きが勢いつくまでにはまだしばらくかかりますが、そんな中で春を
感じるあれこれを拾ってみたいと思います。

①森林整備
    3月26日 前庭の整備をすすめました。
           あと一か月後にはカタクリの群生が見られることでしょう。
b0189727_1450273.jpg


②樹木
    3月26日 ツノハシバミの雌花が咲いているのを見つけました。
           目立たないのでその気になって探さないと見つけられませんが
           アップでみるとカールした睫毛みたいでかわいいですね。
b0189727_14514478.jpg

           ツノハシバミは雌花が雄花(垂れ下がっているほう)の先に付くので
           かかあ天下と覚えるといいよ、と教わりました。
           (標高のもっと低いところに多いハシバミは逆に雄花が先に付きます)
           実はこの画像を撮影した樹ではまだ実がなっているのをみたことは
           ないのですが、今年こそは、と期待しています。
           ヘーゼルナッツのような味がするというその実をぜひ味わってみたいものです。
b0189727_150952.jpg


③ピープル
    3月29日 春休み中の子供さんを連れた入館者の方が増えてきました。
           何度かクラフトを作ってくれているお友達はこんな凝った作品を作って
           くれました。
b0189727_1594472.jpg


           
by kotorihouse | 2013-03-29 15:32 | その他 | Comments(0)

2013.3.8はつもの

おととい6日から急速に雪融けが進み、日当たりのよい斜面は地面が現れるところが
出てきました。
待ち構えていたかのように次々と植物たちが芽を出してきました。
まずはフキノトウです。
「もうとっくに採って食べちゃったよ。」
という方もいらっしゃるかもしれませんね。
ことりはうすの回りにはこれからたくさんのフキノトウやフキが生えてきて珍しくも
なんともなくなってきますが、最初に見つけた1個はうれしいですね。
b0189727_14125862.jpg

フキノトウには雄株と雌株があり雄株の花は黄色く、雌株の花は白色をしています。
雌株の花茎は長く伸びて40センチ以上にもなり、〝トウがたつ〟状態になります。
この茎はフキほどあくが強くないのでフキのようにあく抜きすることなく調理することができます。
おすすめはキンピラです。
フキを採ろうとして葉っぱをひっぱったら、長い地下茎がずるずると出てきた経験の
ある方もいらっしゃると思いますが、フキは地下茎を伸ばして増え、花のフキノトウと
つながっているのですね。

名前の由来は
フブキ→フキ
“茎を折ったとき繊維が糸のように沢山でてきて吹雪みたいだから”
確かに雌株を折り取ろうとすると綿毛(そう果)が一面に飛び散ってそんな感じはしますね。

拭く→フキ
“トイレで拭くのに使ったから”
トイレットペーパーを何不自由なく使える現代の私たちは本当に幸せです。

さてどちらが本当なんでしょうね?

スミレが若葉色のういういしい葉を出してきました。
b0189727_14411117.jpg

紅葉したまま冬を越した?
鮮やかな葉も早春目立ちます。
b0189727_14472457.jpg


マンサクは2日の間にずいぶん花数を増やしました。
b0189727_14421580.jpg

by kotorihouse | 2013-03-08 14:48 | 植物 | Comments(2)

2013.3.6 小さい春見~つけた♪

ことりはうす周辺で春一番に咲く花と言ったらやっぱりマンサクです。
毎年ブログで取り上げていますが、3月に入って雪景色にも飽きてくると春を告げる
この花の開花が待ち遠しくなってきます。
マンサクの名前の通り、春真っ先に咲く(まず咲く)うれしい花です。
豊年満作から来ているといも言われていますが、今年は花芽をたくさんつけていますので
満作のほうも期待できそうです。

咲き始めのころは花弁がくるっとカールしていてとてもかわいいですね。
b0189727_1355459.jpg

b0189727_1382866.jpg

今週は気温が高い予報ですので、ぐっと開花が進みそうです。
b0189727_1385341.jpg

雪融けも急速に進みそうです。
樹の根本の根開きもだいぶ大きくなってきました。
b0189727_13182618.jpg

今頃は雪が融けて消えてしまう寂しさを感じつつ春の新緑への思いも募ってくる複雑な?
心境に揺れ動く季節です。
by kotorihouse | 2013-03-06 13:58 | 植物 | Comments(0)