<   2013年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

産卵立ち合い

ことりはうすの裏にある池で今年もモリアオガエルの産卵が始まりました。
今朝様子を見に行ったら産卵の真っ最中、池最初の卵塊が出来上がっていました♪
b0189727_1449037.jpg

一番上のカエルはすぐに逃げてしまいました。邪魔してしまったみたいですね。
下の2匹は微動だにしませんでしたが、迷惑に違いないのでこちらもそそくさと
退散しました。
b0189727_14533791.jpg

薄黄色の卵が見えています。一つの卵塊に300個から800個の卵が入っている
そうです。1~2週間でオタマジャクシに成長し池に落ちるそうですが、それを
イモリやサンショウウオが大きな口を開けて?(あくまでも私のイメージ的なものです)
待ち構えます。
このままうまく生態のバランスが保たれて行ってくれたら、と願わずにいられません。

ちなみに、平凡社の「日本の両性爬虫類」によると、学名は「樹上生の、ぼろをまとった
もの」という意味だそうですが、東北のモリアオガエルにはこのブログの写真のように
紋がないものが多いのでちょっとピンときませんね。
英語の「 forest green tree frog」はそのものズバリです。
by kotorihouse | 2013-05-28 15:08 | いきもの | Comments(2)

イボタガ

数日前、観察室で地味だけれど目立つ?蛾がじっとしていました。
外へ出ようとしてジタバタしたのか、羽はあちこち破けてボロボロです。
休んでいるのかと思いましたが、力尽きてしまっていたようです。

昆虫に詳しい人に見てもらったら「イボタガ」だそうです。
イボタガ科に属しますが、日本のイボタガ科の蛾はこの一種だけで、結構珍しい蛾
なのだそうです。

それにしても緻密な模様です。
繊細でミステリアスな感じがすると思いましたが、いかがでしょうか?
b0189727_16354253.jpg


「水蠟蛾」と書いて「イボタガ」です。
幼虫がイボタ(水蠟)の樹の葉っぱを食べることから名が付きましたが、そのほかに
モクセイ、ヤナギなども食草にするそうです。

ちなみにイボタの樹をなぜ「水蠟」と書くかというと、この樹についたイボタロウ虫の虫こぶ
から良質の水蠟が取れるからなのだそうです。

ことりはうすの裏にもイボタの樹がありますが、ちょっと見直すことになったのでした。
by kotorihouse | 2013-05-21 17:06 | いきもの | Comments(0)

2013.5.12イベントいろいろ

ことりはうすのまわりは今ういういしい新緑に囲まれています。
外での活動が一段と心弾む季節です。
11日の土曜日と12日の日曜日はお泊りイベントの「野鳥のくらしを探ろう」が
行われました。
一般の方たちと大河原南小放課後子ども教室のみなさんに参加していただきました。
b0189727_15463363.jpg

b0189727_15491717.jpg

さあ、森へ出発です。
b0189727_1554076.jpg

自然の家でのお泊りはネーチャーゲームで盛り上がりました。
b0189727_15514686.jpg

お話に耳を傾けます。
b0189727_15551981.jpg

12日は一般の参加者のみなさんは早朝バードウォッチングに出かけました。
双眼鏡の使い方の説明を受けてから出発です。
b0189727_166142.jpg

b0189727_1681044.jpg

大河原南小のみなさんは朝いちばんで草木染用のタンポポ(自然の家から了解をもらいました)を摘んでくれました。
b0189727_16104817.jpg

今回も幸せの黄色いハンカチができました。
今日は母の日なのでお母さんにプレゼントするそうですよ。
b0189727_1613868.jpg


館内では「初めての陶芸」体験が行われました。
一番若い陶芸家見習いさん。
b0189727_16141978.jpg


午後はASOBOの会のかわいいお友達がやってきてくれました。
b0189727_1616837.jpg

きらきらツリーと松ぼっくりクラフトを作ってくれました。
b0189727_1618345.jpg

by kotorihouse | 2013-05-12 16:42 | イベント | Comments(0)

校外学習

校外学習が盛んな季節になりました。
今日は福島県の国見町から国見小学校4年生のみなさんにが来てくれました。
b0189727_15304463.jpg

4班を2班ずつに分け、ことりブローチ作りと自然観察を体験してもらいました。

夢中になります。
b0189727_15274666.jpg

出来たー。みなさんとってもかわいいことりブローチを作ってくれました。
b0189727_15394896.jpg

b0189727_15432440.jpg

自然観察はいろんなことに興味しんしん。いろんな疑問質問が出ました。
クスサンやヤママユガの繭を見つけたり、ホオノキの冬芽の殻や落ち葉になった大きな
葉っぱを見比べたり、イタヤカエデの花やウリハダカエデの花が落ちているのを見つけたり
楽しい観察会になりました。
笹の根っこが一部見えているのをみつけた子供たちに、これは抜いてもよいものだから
と説明したあと、どれだけ長いか引っぱりだしてもらいました。
4mくらい?根っこをどんどん伸ばして増えていくんですね。
b0189727_1672671.jpg

by kotorihouse | 2013-05-08 16:14 | その他 | Comments(0)

2013.5.3幸せの黄色いハンカチ

b0189727_14431872.jpg

GW後半がスタートしました。
ことりはうすでは今日から6日まで「ゴールデンウイーク子供応援フェア」を開催中です。
初日の今日は「草木染体験」を行いました。
今回は初めてなので一番かんたんな方法での草木染を体験してもらいました。
b0189727_14444098.jpg

ハンカチに絞りを入れます。
b0189727_15145724.jpg

染め液は今回はタンポポを使いました。
沸騰してから15分くらい煮立ててから濾します。
b0189727_15165150.jpg

染め液の準備ができたら絞りを入れたハンカチを水洗いし、しっかり水気を絞ります。
b0189727_15255899.jpg

ハンカチを染め液に入れ、15分位ゆっくり揺らしながら浸します。
b0189727_152587.jpg

引き上げて水気を絞ったら水洗いします。
媒染液(水色の液体)に浸します。
また水洗いしたら染めは終わりです。
b0189727_1541963.jpg

蔭干しします。
タンポポらしくきれいな黄色に染まりました。
みなさん、自分で作った模様に満足の様子でした。
b0189727_1674750.jpg

by kotorihouse | 2013-05-03 16:21 | イベント | Comments(0)