<   2014年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

秋の花1

今年の9月は涼しいですね。
ひっそりと花を咲かせている植物をまた取り上げてみたいと思います。
下のかわいい花なにだと思いますか?
b0189727_13124557.jpg

イヌタデなんですよ。
「アカマンマ」とも呼ばれ、おままごとで遊んだ人も多いかと思います。
身近過ぎて、ちゃんと見てあげることも少ないのですが、ふと近づいてみてみたら
小さな小さな花をつけていました。
b0189727_13291139.jpg

「蓼食う虫も好き好き」といいますが、この場合のタデは「ヤナギタデ」の
ことなのだそうです。「イヌタデ」のイヌは否(いな)の意味ですからヤナギタデじゃない
ということになりますが、「イヌタデ」はヤナギタデほど辛みは強くないそうです。
河北新報社で出している「宮城の山菜」ではどちらも食用でき、ヤナギタデは辛味料に
使うとあります。
私たちの好みも虫に劣らず様々ですね。
by kotorihouse | 2014-09-19 13:50 | 植物 | Comments(0)

こんこんこんこんこんこん・・・

イベントなどで大勢の方々に来てきただいた8月が終わりました。
ここ数日静かな日が続いていますが、5日からの平日はまた学校関係の予約がたくさん
入っており森の案内やらクラフト作りや館内の見学などで賑やかな9月になりそうです。

数日前から「こんこんこんこんこんこん・・・・」と壁を工事しているような音が
するようになりました。
アオゲラのねぐら作りがまた始まったようです。
7月にバードストライクで昇天したアオゲラを見て残念に思っていたところだったので
なにかほっとしました。
音のするほうにそっと近づいていったのでしたが、気配を感じたか、飛び立ちました。
でも「ちょっとまって!」の願いが通じた!?
というか、私が過ぎ去るのを待つことにしたのでしょう。
カツラの木に止まり、右を見たり左を見たり、素知らぬふりをしながら写真を撮らせてくれました。
b0189727_13245749.jpg

b0189727_13251233.jpg


ことりはうすの壁にはアオゲラが開けた穴が数個あります。
観察室横のものは真ん丸でとても上手なものでしたが、雨雪が吹き込む場所なので
建物保全から穴をふさいでいました。
「キツツキの穴がなくなりましたね」と残念がられる来館者の声を先日聞いたばかりでしたが
今回アオゲラが開けているのはそんなことも考慮してか(そんなはずない?)雨の吹き込まない
ピロティのすぐ上の壁です。
まだいびつな楕円状です。
これからどんな穴になっていくのか、見守って行こうと思います。
b0189727_13314617.jpg

直ぐ近くには別の2つの穴もあります。
b0189727_13322499.jpg


アオゲラが止まっていたカツラですが、落葉するときに香ばしい甘い香りがするのを
ご存じの方は多いと思いますが、葉が緑のうちでもよい香りがする時があります。
程よい湿気のある時に香ることが多いように思います。
カツラの甘い香りに包まれながら、
「あっち向いてほい」
のアオゲラを観察できたのは2重にうれしいことでした。

森の中ではヤマジノホトトギスがひっそりと咲き、目を楽しませてくれます。
b0189727_148011.jpg

下は半開きですね。
b0189727_148234.jpg

雑草のように丈夫なゲンノショウコですが花の愛らしさには目を細めてしまいます。
b0189727_14193679.jpg


赤い実が増えてきました。
怒りの鉄拳のよう?赤い拳のコブシです。
b0189727_14325062.jpg

ナナカマドも赤い実をたくさんつけました。
b0189727_14304746.jpg


ハイイロチョッキリの活動が見え始めました。
切り落とされたコナラの枝先がありました。
b0189727_14155058.jpg

殻斗に穴をあけて卵を産み付けます。
b0189727_14162192.jpg

中には卵が1個入っているはずですが、上手く成長できなかったようです。
b0189727_14164379.jpg

by kotorihouse | 2014-09-03 14:54 | その他 | Comments(4)