2017.02.04雪遊びの日

今年は雪降りの日が多い割にはそんなに積雪量が増えていない冬になっています。
それでも去年に比べれば雪遊びをするにもスノーシューをするにも十分な雪の深さ
にはなっており、ほっとしながら迎えた雪遊びの当日でした。
まず、的当てゲームからスタートです。
裏からみたら手作り感いっぱいの鬼の的に投げてもらいます。
b0189727_14473858.jpg

えーい!
b0189727_14481648.jpg

続いて、雪を重ねて高さを競ってもらうゲームをしました。
雪のまとまりが思うようにいかなくてみなさん苦労されたようです。
b0189727_14515814.jpg
b0189727_14522014.jpg
b0189727_14525516.jpg
b0189727_14555648.jpg

そのあとは宝探しゲームを楽しんでもらったあとは白玉しるこで温まってもらいました。

雪ダルマ作りも頑張ってくれて楽しいオブジェがあれこれ前庭に並びました。
b0189727_151234.jpg
b0189727_1515858.jpg

b0189727_1535513.jpg
b0189727_1541126.jpg
b0189727_1542327.jpg
b0189727_1543215.jpg

スタッフは前日から頑張って小さなかまくらをつくりましたよー。
b0189727_1563166.jpg

館内でクラフトを作ってくれたお友達がいましたので紹介しますね。
アイデアいっぱいの作品ですね。
b0189727_1582458.jpg
b0189727_1583883.jpg

# by kotorihouse | 2017-02-11 15:10 | イベント | Comments(0)

2016.02.03スノーシューで森歩き

新地町立福田小学校のみなさんを案内しました。
「自然の家」さんからスノーシューで歩いてきたみなさんに森を案内しました。
森の中へ足並みをそろえて歩いて行きます。
b0189727_1322295.jpg

「この樹の冬芽の寒さ対策はねえ・・・」などとお勉強しながら進みます。
b0189727_13231378.jpg

b0189727_13275134.jpg

今年の繁殖用に去年秋にかけた巣箱の中を覗いてみます。
小さな動物が使ったり鳥が事前にお試しで入ったりすることもあるのですが、このときは
なにも入っていませんでした。
b0189727_13295163.jpg

そんなに急そうには見えませんが、「なんだ坂、こんな坂」の急坂です。
b0189727_1432340.jpg

「ぜいぜい」「ふう」
b0189727_14114176.jpg

太平洋。新地町は見えなくてもSFはみえる?????
b0189727_14133750.jpg

サルナシの蔓で遊んでみたり
b0189727_14141596.jpg

b0189727_14214766.jpg

シリセードで遊んでみたり。
b0189727_14153597.jpg

# by kotorihouse | 2017-02-05 14:31 | その他 | Comments(0)

2017.01.29リスとカケスとカラスが大量食い

えさ台にたくさん食べるこたちが来るようになり、小さな野鳥も一生懸命えさを運ぶので
ひまわりの種があっというまになくなり、再補充をしています。
リスが毎日顔を出しています。
b0189727_1316543.jpg

カケスもよく来るようになりました。
b0189727_13175796.jpg

b0189727_1318733.jpg
b0189727_13181827.jpg

もっとはっきり撮れるように努力中なのですが、なかなか進歩がなくてごめんなさい。
# by kotorihouse | 2017-01-29 13:21 | いきもの | Comments(0)

2017.01.28INSノルディックウォーキングのみなさんが雪上トレッキングに来てくれました

いつもは雪のないところを歩かれているノルディックウォーキングのみなさんが
雪上トレッキング体験に来てくれました。
歩きには自信のあるみなさん、雪の上もとても元気に歩かれていました。
b0189727_1143881.jpg
b0189727_11432557.jpg
b0189727_11433878.jpg
b0189727_11435276.jpg
b0189727_1144211.jpg

# by kotorihouse | 2017-01-29 11:50 | その他 | Comments(0)

2017.01.25野鳥の森その他の様子です。

一番手前の楽なカッコウコースでえぼしスキー場まで歩いてみました。
スノーシューを付ける玄関前に早速動物の痕跡がありました。
サツキの植え込みから玄関に向かって伸びている足跡、アカネズミでしょうか。
b0189727_13224964.jpg

すぐそばの林の中には木から木へ移ったり、倒木処理をした塊へ入ったり出たり
忙しく動き回るリスの足跡があちこちについています。
b0189727_13311579.jpg

b0189727_13312768.jpg

楽しく遊んでいる姿を想像したいところですが、食べるものを探して必死なのかもしれません。
この日に森で見た足跡はリスのものだけ。
300gほどしかないニホンリスだから降ったばかりのふかふかの雪の上でも歩けるんでしょうね。
人間だとスノーシューを履いて平均で足首上まで潜る雪でした。

展望地からは今の季節ならでは、で、水平線がはっきり見えていました。
b0189727_13412657.jpg

観察路に立ててある「カ1」とか「ウ3」という標識は雪に潜って見えなくなっています。
木に巻いてある赤いテープを追いながら歩いて下さいね。
そして、雪が降ったばかりの時に注意しなければいけないのが下の写真です。
b0189727_13473311.jpg

直径1メートルくらいの穴があちらこちらにあいていました。
特にアカマツは密集した葉に雪が積もりやすく、これがドーンと落ちるとかなりの迫力になります。

冬だからこそ見られる景色があります。
風紋と木影が作るアートな模様ができていました。
b0189727_135266.jpg

b0189727_1356417.jpg

えぼしスキー場の駐車場に上るところは吹き溜まるところで膝以上まで潜るところもありました。
もがきながら登ってみた前烏帽子岳、後烏帽子岳。冬場は存在感を増しています。
b0189727_140656.jpg

今度の土、日も絶好のコンディションでスノーシュー歩きが楽しめそうです。

少し前に南側ピロテイーのつららを紹介しました。
北側のものは一度落ちてしまったのですが、あっという間に成長し、南側のものにもう少しで
追いつきそうなくらい長く伸びました。今年は地面まで届くでしょうか?
b0189727_14104037.jpg

# by kotorihouse | 2017-01-26 14:45 | その他 | Comments(0)