ことりはうすの雪景色(と訪問者)

b0189727_17264739.jpg

寒波の影響で、ことりはうすも雪が降り続き、ホワイトことりはうすになっています。
前庭のカツラの枝に、屋根からの雪解け水が被って、面白い氷柱ができています。
b0189727_17294653.jpg

そんな雪の中、ことりはうすにひょっこりやって来るお客さんがいます。
この日、姿を見せてくれました。
b0189727_17311919.jpg
ウシ科の「カモシカ」さんです。しかも、この子はことりはうすの冬の常連です。
(写真は右向きですが、左ヅノが根元からないのが特徴です。)
毎冬、野鳥の森が雪に覆われると、観察室下のイチイやイボタノキの葉を食べにやってきます。

静かにしていれば、のんびり食事する姿が観察室から見ることができます。
雪の日に、暖かい部屋からカモシカウォッチングなんて贅沢じゃありませんか?
by kotorihouse | 2009-12-19 17:25 | いきもの | Comments(0)
<< 再び登場 フローティングキャンドルを作ろう >>