巣立ちビナ続々登場

6月に入ってから、ことりはうす周辺でも「カラ類」の巣立ちビナの声があちこちで聞こえるようになってきました。
ヒナたちは、親鳥から食べ物の採り方など一人前になるためのレッスンを受けている最中です。
うっかりその近くを通りがかると、「ツピー!!ジュクジュクジュク!!!」親鳥からお叱りの言葉をうけます。急いでその場を離れますが、しばらくは親鳥の怒りの声が聞こえてきます。
そんな親鳥の反応を見て、ヒナたちは「あれが危険なものなんだな…」と認識していきます。

この日、ことりはうすの前庭で植物の写真を撮っていると、すぐ近くからカラ類の巣立ちビナの声が聞こえてきました。声の方向を探すと、足もとのドウダンツツジの中から2羽ほどの声、そしてその奥のナナカマドの枝に1羽、こちらは枝にとまっている姿が見えました。
b0189727_19113143.jpg
親鳥は餌捜しにお出かけ中なのか、見当たりません。
ヒナは「なんかいるよ。こわいけど、どうしよう~」といった感じで(に見えました。)鳴き合いb0189727_19175449.jpg
ながらこちらを見ています。

ではちょっと写真を撮らせてね~とシャッターを押すと、シャッターの音に驚いたらしく、頭の羽がふくらみモヒカンのようになりました。
「なんかこっち見てるよ。カシャカシャ言ってるよ~。」
いかに緊張しているかが伝わってきます。

そこへヒナとは比べものにならないほど、鋭い怒りの声が聞こえてきました。
「ツピィー!チィージュクジュクジュク!!!」
b0189727_1923324.jpg
お父さんの登場です。見ると羽は水浴びでぐっしょり、そして口にはアオムシをくわえていました。
水浴びの後、羽づくろいでもしようか~ととまった枝に、アオムシを見つけたのでしょうか?
自分のお手入れを後回しにして新鮮な御馳走を運んできたところに、可愛いヒナを泣かす輩が!!(お怒りはごもっともです。)b0189727_1931040.jpg

親が戻ってきて少し安心したのかヒナが「ご飯ちょ~だい!」と鳴くと、親はヒナの元へ行きエサをあげました。(その時もしっかりこちらを視界に入れています。→)

レンズ越しに、スズメくらいの大きさ(やや小さめ)の体から近づきがたい迫力を感じました。
b0189727_1943742.jpg
ヒナから少しずつ離れていくと、やっと自分の羽づくろいを始めました。
by kotorihouse | 2010-06-09 18:56 | 鳥類 | Comments(2)
Commented by ペンちゃん at 2010-06-22 22:47 x
ひさびさのHPの更新うれしく拝見しました。それにしてもモヒカンヘアのヒナの写真、かわいいですね。ついこちらも笑顔になってしまいます。楽しみにしていますので、これからもかわいい生き物たちの写真、たくさん掲載してください。
Commented by kotorihouse at 2010-06-25 10:25
ペンちゃん様
更新が滞ってしまい、すみませんでした。
鳥たちの多くが、緊張すると頭の羽をぷわぁ~っと膨らませます。もしチャンスがあれば注目してみてください。
<< 巣立ちビナ続々登場-2 一緒に登場 >>