ことりはうす近況(2013.3.29)

早いもので3月も残すところあと2日となってしまいました。
今年は雪融けが急速に進み、3月中旬にはあれよあれよという間に雪が消えて
しまいました。
芽吹きが勢いつくまでにはまだしばらくかかりますが、そんな中で春を
感じるあれこれを拾ってみたいと思います。

①森林整備
    3月26日 前庭の整備をすすめました。
           あと一か月後にはカタクリの群生が見られることでしょう。
b0189727_1450273.jpg


②樹木
    3月26日 ツノハシバミの雌花が咲いているのを見つけました。
           目立たないのでその気になって探さないと見つけられませんが
           アップでみるとカールした睫毛みたいでかわいいですね。
b0189727_14514478.jpg

           ツノハシバミは雌花が雄花(垂れ下がっているほう)の先に付くので
           かかあ天下と覚えるといいよ、と教わりました。
           (標高のもっと低いところに多いハシバミは逆に雄花が先に付きます)
           実はこの画像を撮影した樹ではまだ実がなっているのをみたことは
           ないのですが、今年こそは、と期待しています。
           ヘーゼルナッツのような味がするというその実をぜひ味わってみたいものです。
b0189727_150952.jpg


③ピープル
    3月29日 春休み中の子供さんを連れた入館者の方が増えてきました。
           何度かクラフトを作ってくれているお友達はこんな凝った作品を作って
           くれました。
b0189727_1594472.jpg


           
by kotorihouse | 2013-03-29 15:32 | その他 | Comments(0)
<< 春便り〈4月5日) 2013.3.8はつもの >>