カテゴリ:その他( 63 )

今朝のことりはうす

b0189727_09153243.jpeg

明け方に雨が降っていて

雨のしずくが光ってキラキラしています。
凍っているわけではないけれど
樹氷のように見えていました。

幻想的な風景が、素敵な朝でした。



by kotorihouse | 2018-12-04 09:34 | その他 | Comments(0)

ナラ枯れ発見

「 ことりはうす」の野鳥の森整備をしていましたら枯れたコナラの木を発見し伐倒処分
しようとしたところ100ヶ所くらいの「カシノナガキクイムシ」の穴(穿入孔)を発見
しました。この虫は繁殖力が強く、良いナラの木を見つけた時は仲間を呼びこみますので
注意深く巡視をし被害拡大防止に努めて行きます。
b0189727_09333147.jpeg
ナラの木を割って処分中に発見した「カシノナガキクイムシ」の穴(穿入孔) です。

b0189727_09333269.jpg
ナラの木の天敵「カシノナガキクイムシ」です。
(左が♂ 右が♀)



by kotorihouse | 2018-12-01 09:35 | その他 | Comments(0)

季節は春へ

3月に入ったとたん、春になったよ、とばかりに気温が上がりました。
日本のあちこちで強風が吹き荒れ「春の嵐」とテレビでは繰り返し報道
しています。
野鳥の森でも風がうなり声をあげる一日になりました。
雨が上がった午後、大きな虹が遠刈田温泉方面に見えました。
b0189727_14275198.jpg
冬芽が明るさを増してきましたが、芽吹くのは2か月くらい後あとの
ことになります。
b0189727_14281757.jpg
ことりはうすの屋根ではつららがなんとか落ちまいと持ちこたえています。
下のつららは事務所からみた建物裏側のつららです。
b0189727_14315307.jpg
下の2枚の写真は同じもので、北側ピロティそばにできたつららです。
破片の飛び散りと落下音はかなりのもので、すごい迫力です。
危険区域はロープを張り通行止めにしてあります。
近かないようにご注意下さい。
ことりはうす付近は1日7度まで気温が上がりました。
これからの気温によっては崩れ落ちるのも時間の問題
ということになります。
年によっては下の雪面に届くこともありますが、今年は
無理でしょうか。
b0189727_14331435.jpg
b0189727_14334337.jpg

by kotorihouse | 2018-03-01 14:51 | その他 | Comments(0)

2018.01.28伊達武将隊と合戦隊とむすび丸の皆々さま

日曜日、野鳥の森に集結したみなさまで合戦が行われました。
まずはむすび丸さまがサプライズのお出迎え。今回の伊達武将隊は
茂庭綱元さま・陽(ひざし)さま・畑(はた)さまのお三方。
ツアー参加者のみなさまは武将隊のファンとあってほとんどが女性
の方たちでした。
b0189727_14140037.jpg
スノーシューを体験しつつ、合戦場へ向かいます。
b0189727_14143822.jpg
b0189727_14152985.jpg
陣取って作戦会議中のみなさま。
b0189727_14173029.jpg
茂庭綱元さまを取り囲むファンのみなさん。
b0189727_14231323.jpg
パーフォーマンス中の陽さまと現代の武器をつかいこなすくの一畑さま。
b0189727_14234185.jpg
雪合戦が始まりました。
b0189727_14273238.jpg
三グループ入り乱れての激しい雪合戦が繰り広げられました。
b0189727_14281436.jpg
b0189727_14310918.jpg
こんなファンサービスもあり
b0189727_14313530.jpg
b0189727_14315920.jpg
b0189727_14404346.jpg
b0189727_14322392.jpg
b0189727_14325078.jpg
b0189727_14332842.jpg
雪遊びを満喫され
むすび丸さまのお見送りでみなさん次の目的地へ出立されました。
b0189727_14335112.jpg





by kotorihouse | 2018-01-31 14:45 | その他 | Comments(0)

平成30年新年のご挨拶

b0189727_11521421.jpg
本年もよろしくお願い申し上げます

今年は積雪20センチで新年がスタートしました。
入館者の方を対象にスノーシューの無料貸し出しを行います。
蔵王の自然を体験しにお越しください。
そりも無料で貸し出しますのでワイルドなそり滑りを体験しに
遊びに来てくださいね。




by kotorihouse | 2018-01-05 12:05 | その他 | Comments(0)

今冬の初除雪

野鳥の森周辺では今季ほんのちょっと、も含めると5回ほど積雪を見ました。
本日12月12日は朝出勤すると除雪車による早朝除雪が行われており、今季一番
の積雪となりました。
なんと!去年も初除雪は12月12日で、ちょっとうれしい偶然でした。
b0189727_16294758.jpg
ずいぶん降ったように思えましたが、
b0189727_16314236.jpg
玄関前は10センチほどでした。
b0189727_16322944.jpg
除雪車が入れないところは人力で除雪しました。
b0189727_16352346.jpg
そのあともしんしんと降り積もり夕方は15センチほどの積雪になりました。





by kotorihouse | 2017-12-12 16:42 | その他 | Comments(0)

2017.07.21野鳥の森で見たもの

案内の下見で森に入ってきました。
このへんでは「ごんぼっぱ」とよび、春の若葉で草餅を作ったりして親しみのある
「オヤマボクチ」ですが、虫たちにとってもごちそうなんでしょうね。大きい葉なので
食べごたえもあるでしょうか。こうして食べられているものが多くありました。
b0189727_15313331.jpg
名前の「ボクチ」は、葉裏の繊維を「火口(ほくち)」として
種火を起こす時に使ったことに由来しています。
b0189727_15370239.jpg
エゾアジサイがぽつぽつと控えめに咲いています。
「私のものよ」宣言をしているように見える昆虫は
「ヨツスジハナカミキリ」でしょうか。日本だけでも何万種とある
昆虫は、詳しくない人にとっては見つけても名前までたどり着ける
ことは少なく、今まで皆無に近い状態でしたのでちょっと
うれしいです。

b0189727_15403618.jpg
ミヤマカラマツがか弱い感じで咲いていました。
この花には花びらはなくて、白いのは雄しべですが
似ているカラマツソウに比べると花糸(かし・・雄しべの柄の部分)
にメリハリがあります。

b0189727_16004691.jpg
三枚ずつ付く葉っぱもかわいいですね。
b0189727_16135043.jpg
ヤマツツジは春葉と夏葉2回葉を出します。春に出て秋に葉を落とす春葉
(大きい葉)と、夏に出て冬を越す夏葉が今は2段重ねの状態になっていて
早くも来年の準備が着々と進んでいるようです。

b0189727_16143813.jpg
澄川対岸の岩壁を見てみると今まで気づかなかった「滝」のようなものが見えました。
目を凝らしてじっくりみたら水の躍動感はありませんでした。
岩崩の跡ですね。
b0189727_16203337.jpg
ヤマジノホトトギス。葉はたくさんあるのですが、咲いているのは
まだそれほどありませんでした。
b0189727_16225682.jpg
ヤマユリは森の中でもぽつりぽつりと咲いて、芳香を漂わせていました。
b0189727_16245354.jpg
















by kotorihouse | 2017-07-21 17:02 | その他 | Comments(0)

6月11日インターナショナルないちにち

東北を観光したい外国からの方々をサポートする旅行代理店
「VISIT東北」さんが来てくれました。
中国の方、台湾の方、アメリカ在住の方、日本にお住まいの中国の方
それから日本の方、と国際色豊かなみなさんに森を案内しました。
笹船を作ってもらいました。
b0189727_10154628.jpg
わさび沢の沢音はマイナスイオンいっぱい。
b0189727_10221925.jpg
ホオノキの葉っぱでお面。劇でつかったら面白そう。

b0189727_10454933.jpg
虫たちのゆりかご作りの上手さにはいつも感心させられますが、イタヤカエデの葉を使ったゆりかごがありましたので、「中見てみる?」と聞くと乗りよく応じてくれました。イタヤカエデの葉2枚の中ですくすく育っていたのは、半透明の緑色っぽい虫(スマホの画面手前)でした。

b0189727_10225754.jpg
きらきら光る石を探しています。
b0189727_10475046.jpg
b0189727_10490943.jpg
笑顔の素晴らしいみなさんでした♪
b0189727_10495100.jpg
ことりはうすに戻る手前で4名のオランダからの方々とすれ違いました。
これからももっと来ていただけるとうれしいですね。









by kotorihouse | 2017-06-17 10:58 | その他 | Comments(0)

かわいいけれど・・ブナハアカゲタマフシ

ブナハアカゲタマフシと書くと覚えにくいですが、
ブナハ アカゲ タマフシと区切ると納得ですね。
ブナの葉についた赤い毛に覆われた丸い虫こぶで、中にタマバエが卵を産み付けてできます。
「若葉の展開とともに急速に虫えい(虫こぶ)が形成される」ということで、まだ芽吹いたばかりなのに
しっかりとできていました。

b0189727_14524816.jpg
中を割ってみました。
なにかが入ったあとのような空洞はありましたが、卵または幼虫らしきものは見えませんでした。

b0189727_14514690.jpg

by kotorihouse | 2017-04-29 15:42 | その他 | Comments(0)

はじまりは雪

新年度がスタートしました。
今年度もいろいろ楽しいイベントを行っていきたいと考えていますのでよろしくお願いいたします。
新年度は思いがけず雪景色のスタートとなりました。
通勤時、蔵王からの車には雪が乗っていたので、もしかしたらとは思ったのですが、町道えぼし線は道路に積雪はありませんでした。ところが、ことりはうすに右折するところから積雪量が一気に増えたかのように5センチ近くの雪が積もっていました。
でもタイヤ交換してしまった人もなんとかあがってこれるような雪でした。その雪も道路の雪は午後には消えてしまいました。
b0189727_15191703.jpg


by kotorihouse | 2017-04-01 15:23 | その他 | Comments(0)